学会大会 congress

日本関係学会 第41回大会案内 (2019)

 日本関係学会第41回大会開催のお知らせをいたします。本大会では、松村康平先生生が創始された「関係学」理論を次世代につなぎ、日頃の実践や研究成果を発表し合って研鑽を積み、交流を深めたいと考えております。
 クリエイティブ・フォーラムでは「実践から技法を紡ぐ−よりよく生きるために−」をテーマとします。関係学理論を活かした実践をなさっている方々に、その実践の中から生み出された技法をご教示いただき、共に学ぶ機会としたいと願っております。
 大会研究発表者への奨励賞の授与(第3回)も企画しております。皆様のご参加を、心からお待ちしております。
第41回大会準備委員会

期 日: 2019年6月23日(日)10時より(受付 9時30分より)
会 場: 東京家政学院大学 千代田三番町キャンパス
〒102-8341 東京都千代田区三番町22番地
受付 3階 エレベーター前
交 通: JR・地下鉄 市ヶ谷駅から徒歩約8分(地下鉄 A3番出口)
地下鉄 半蔵門駅から徒歩約8分(5番出口)
地下鉄 九段下駅から徒歩約12分(2番出口)
内 容: (1) 研究発表
(2) 総会
(3) クリエイティブ・フォーラム
  「実践から技法を紡ぐ−よりよく生きるために−」

大会プログラム

9:30 - 受付 3階エレベーター前
10:00 - 11:20 研究発表A 1303教室
10:00 - 11:20 研究発表B 1302教室
11:20 - 12:30 昼食 1302教室
12:30 - 13:10 総会 1303教室
13:30 - 17:30 クリエイティブ・フォーラム 1303教室
実践から技法を紡ぐ ―よりよく生きるために―
18:00 - 20:00 懇親会 アルカディア市ヶ谷(私学会館)
○ 諸費用について(当日お支払いください)
 大会参加費:会員3000円、当日会員3500円、学生1000円
○ 第41回大会準備委員
泉さわこ、岩城衆子、春原由紀、杉本太平、田尻さやか(会場校)水流恵子、中村忍
○ 大会関係問い合わせ
杉本 太平(宇都宮共和大学 第41回大会準備委員)
TEL:028-649-0511(代表) kankeigaku.taikai@gmail.com 当日連絡先:090-4393-1305

研究発表A 1303教室 10:00〜11:20

司会: 土屋明美 ・ 岩城衆子

A-1 10:00 - 10:20 心理劇における監督と補助自我のチーム形成について その2
−関係状況の認識と関わり方−
泉さわこ
土屋明美
A-2 10:20 - 10:40 「役割性の原理」に関する考察   土屋明美
A-3 10:40 - 11:00 「HRST」における行為法(心理劇)の活用に関する考察   杉本太平
  11:00 - 11:20 質疑応答    

研究発表B 1302教室 10:00〜11:20

司会: 矢吹芙美子 ・ 中村 忍

B-1 10:00 - 10:20 チーム保育における保育者の役割と子どもの人間関係との関連についての検討   恒川 丹
B-2 10:20 - 10:40 道徳教育における「役割演技」に関する一考察   中村 忍
B-3 10:40 - 11:00 幼児の他者理解と母親の言語的視点
−補助自我養成の過程から−
  小沢日美子
  11:00 - 11:20 質疑応答    

クリエイティブ・フォーラム 1303教室 13:30〜17:30

テーマ : 実践から技法を紡ぐ ―よりよく生きるために―

司会 春原由紀 ・ 水流恵子(大会準備委員会)
話題提供 小原敏郎 (共立女子大学)
氷室 綾 (武蔵野大学心理臨床センター他)
岩城衆子 (文京区教育センター)
指定討論 土屋明美 (日本心理劇協会)
杉本太平 (宇都宮共和大学)